top of page
検索
  • 執筆者の写真惠路

ドキドキの種類

楽しくってワクワクするのと、緊張してドキドキするのをホルモン的に見ると、同じアドレナリンによる、興奮状態だそうです。

なので、ともすると勘違いしやすく、パワハラダメンズで側からみると、これはどう?と思う状況も、本人にとって

こんなドキドキする人は、他にいないとかなりがち

ドキドキの正体をよーく見極めてみましょう♪


トータルアドバイザー(惠十縁)

松本惠



閲覧数:114回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page